• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
CALENDAR
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
賛助会員募集中
平成22年度賛助会員募集中
賛助会員入会の申込は、
上記をクリックしてPDFを閲覧下さい。
知り合いにも紹介しよう!
お申込み用紙はこちら
最新記事
RECENT COMMENT
PROFILE
Archives
OTHERS

スカラジャニッキ 無料上映会のお知らせ

みなさま、こんにちは!

 

渋谷氏監修の川越ドイツ映画祭とセットでやってくるもの……

それがこの、東京国際大学有志学生さんたちによる無料上映会!!

 

今年も短編作品から記録映像、劇場公開作品まで、さまざまな映画が上映されます。

これで無料とはなんて贅沢なんでしょう!

 

一足早いご自分へのご褒美として、ぜひお越しくださいませ。

 

 

 

〇東京国際大学有志学生による無料上映会〇

 

●日時

2018年12月23日(日)14:15開場/14:30上映開始

 

●上映作品

<第一部>

学生制作による映像集

・箱根駅伝の映像集(1月本選、10月予選会)

・海外インターンシップ報告

・渋谷ゼミ制作作品(ドキュメンタリー、ミュージッククリップ、ドラマなど)

 

<第二部>

友罪

監督:瀬々敬久

出演:生田斗真、瑛太、夏帆、山本美月、富田靖子、佐藤浩市

原作:薬丸岳

129分

©薬丸 岳/集英社

©2018映画「友罪」製作委員会

 

| - | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 川越ドイツ映画祭2018&タイアップ

みなさま、こんにちは!

今年もこの季節がやってまいりました。

 

ドイツ映画研究、渋谷哲也氏監修の「川越ドイツ映画祭」。

今回も渋谷さんセレクトの刺激的な作品が揃っております。

 

もちろん今年も全日渋谷さんのレクチャーつき。

 

料金も大変お得なシステムになっておりますので、ぜひ全作制覇してください!

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

○川越ドイツ映画祭2018○

 

年末飛び切りの贅沢な時間をあなたに。

ドイツ映画を止めるな!

 

 

<開催期間>

2018年12月22日(土)、24日(月)、26日(水)-28日(金)

 

<上映時間>

各日14:00より開始

上映終了後、渋谷哲也氏(ドイツ映画研究)によるレクチャーあり

 

<料金>

一般1,200円/シニア1,100円/大学生1,000円/高校生500円

 

<リピーター割>

本映画祭の半券ご提示で、2本目が1,000円、3本目以降800円

※半券1枚ご提示で1,000円、2枚以上ご提示で800円

 

<上映作品>

 

22日(土)

フクシマ・モナムール

Grüße aus Fukushima

監督:ドリス・デリエ

出演:ロザリー・トーマス、桃井かおり

2016年

108分

 

福島最後の芸者サトミは仮設住宅を抜け出し、津波と原発事故で居住できないはずの自宅に戻る。
被災者の慰問に来ていたドイツ女性マリーはサトミを支え、廃屋での共同生活を始めるが、そこに夜ごと幽霊が訪れるようになり…。

映像提供:ゲーテ・インスティトゥート東京

 

 

24日(月・祝)

デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり

HELLOW I AM DAVID!

監督:コジマ・ランゲ

出演:デイヴィッド・ヘルフゴット、ギリアン・ヘルフゴット
2015年 

100分

 

かつて神童と謳われたデイヴィッド、だが統合失調症と診断され11年の闘病生活を余儀なくされる。
その彼が再びピアノに向かい、難曲ラフマニノフのピアノ協奏曲3番を披露する。
最高にスリリングな音楽ドキュメンタリー。

©UteFreund

 

 

26日(水)

否定と肯定

Denial
監督:ミック・ジャクソン

出演:レイチェル・ワイズ、トム・ウィルキンソン
2016年

110分

 

ユダヤ人歴史学者の講演に現れた男はナチスの大量虐殺はなかったと吹聴し始め、それは法廷でのホロコースト否定と肯定をめぐる一騎打ちとなる。
実際にあった裁判を元にした映画化で、息をのむような論戦と駆け引きが展開する。

©DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016

 

●上映後レクチャーゲスト:根本和幸氏(国際法学者 東京国際大学准教授)

 

 

27日(木)

ヴェロニカ・フォスのあこがれ

Die Sehnsucht der Veronika Voss
監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

出演:ローゼル・ツェヒ
1982年

104分

 

目も眩むような美しいモノクロ画面の中、ナチ時代の人気女優ヴェロニカの転落と幕引きのドラマが進行する。
実在の女優の死をモチーフに、過去への憧憬と戦後社会の病理を鮮やかに交錯させた新しいメロドラマの傑作。

©RAINER WERNER FASSBINDER FOUNDATION/LAURA-FILMVERLAG

 

 

28日(金)

辛口ソースのハンス1丁

Einmal Hans mit scharfer Soße
監督:ブケット・アラクシュ

出演:イディル・ユネル、アドナン・マラル
2013年

96分

 

トルコ系移民2世としてドイツでキャリアを築いた34歳ヒロインの悩みは、理想のドイツ男性と巡りあえないこと。
そんな折未婚の妹の妊娠が発覚。姉から順番に結婚せよという旧弊な父のために、てんやわんやの婿探しが始まる。
協力:WÜSTE Film GmbH

 

○タイアップ○

 

本映画祭の半券をご提示で、以下のサービスが受けられます

 

1.Mie Cocoさん

シュニッツェル、カレーヴルストをご注文の方にドリンクサービス

 

ワインスタンドPON!さん

ドイツワインを100円引き

 

※営業時間は各店舗にご確認ください

| - | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『愛しのアイリーン』初日舞台挨拶のお知らせ

みなさま、こんにちは!

 

『犬猿』舞台挨拶で劇場を爆笑の渦に包んだ吉田恵輔監督(※吉はつちよし)と桜まゆみさんが再び川越スカラ座にご来館くださることになりました!!

 

今回の作品は、前作以上に劇薬です!猛毒です!必見です!

 

 

○初日舞台挨拶○

●日時

2018年12月1日(土)15:30の回上映後

 

●ゲスト

吉田恵輔監督(※吉はつちよし)

桜まゆみさん(真嶋琴美役)

 

●料金

通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞可

 

●チケット

・当日券

当日朝10:00より販売開始

 

・メール予約

2018年11月24日(土)0:00から11月29日(木)23:59まで受付

 

info*k-scalaza.com(*を@に変えてください)

 

件名を「アイリーン予約」とし、

 

お名前(ふりがな)

券種(一般/シニア/大学生/高校生)・枚数

当日連絡の取れるお電話番号

 

以上の事項を明記のうえ、お申し込みください。

こちらからの返信メールが届きましたらご予約完了です。

 

※携帯電話キャリアメールからのご予約は不可(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)

※3営業日以上経っても返信のない場合ご連絡ください。

※ご予約完了メールが送られない場合はご予約が完了しておりません。


※完売次第、販売を終了いたします(124席)。
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません。
※場内での撮影(カメラ、ビデオ含む)、録画はお断りいたします。
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

お客さまが来ないとスタッフが絶叫します。

 

(お客さまがいらっしゃらなかった時の川越スカラ座のイメージ)

 

©2018『愛しのアイリーン』フィルムパートナーズ

| - | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『武蔵野〜江戸の循環農業が息づく〜』監督舞台挨拶のお知らせ

みなさま、こんにちは!

 

4月に上映し、川越スカラ座では今年一番のヒット作となった『武蔵野』。

大好評につき、再上映が決まっております!

 

原村政樹監督は川越在住。

というわけで、今回ももちろん舞台挨拶がありますよ!

 

万難を排してご参加くださいませ!

 

 

○舞台挨拶○

 

●日時

 

・第1回

2018年11月24日(土)10:30の会上映後

 

・第2回

2018年11月25日(日)10:30の会上映後

 

・第3回

2018年11月26日(月)10:30の回上映後

 

●ゲスト

原村政樹監督

 

●料金

通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞可

※本作前売券もお使いいただけます

 

●チケット

当日朝10:00より販売開始
※完売次第、販売を終了いたします(124席)。
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません。
※場内での撮影(カメラ、ビデオ含む)、録画はお断りいたします。
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

武蔵野の美しい森と、それを守る人々の活動をぜひじっくりとご覧ください。

| - | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『止められるか、俺たちを』初日舞台挨拶&タイアップ&リピーター特典

みなさま、こんにちは!

 

11/10(土)から川越スカラ座で上映が始まる『止められるか、俺たちを』。

 

21歳で若松プロダクションに入り、当時女性としては珍しい助監督を務めた吉積めぐみさんの目を通し、若松孝二さん、足立正生さん、小水一男ことガイラさん、荒井晴彦さん、大島渚さんなど、昭和を熱く駆け抜けた映画人たちを描いた作品です。

 

若松監督を演じるのは、若松組常連だった井浦新さん。

こんな井浦さんは観たことがない!というぐらい、声もしゃべり方も別人となり、若松孝二役を熱演。

 

めぐみさん役の門脇麦さんも、相当熱の入った演技を見せてくれます。

個人的にはこれまでの門脇麦さんで一番好きですし、ぜひみなさんに観ていただきたいと思います。

 

これこそが本当の青春映画!

という、熱くて辛くて切ない青春グラフィティ。

 

お見逃しなく!

 

 

○初日舞台挨拶○

●日時

2018年11月10日(土)15:00の回上映後

 

●ゲスト

井上淳一さん(脚本)

中澤梓佐さん(篠原美枝子役)

 

●料金

通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞可

 

●チケット

当日朝10:00より販売開始
※完売次第、販売を終了いたします(124席)。
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません。
※場内での撮影(カメラ、ビデオ含む)、録画はお断りいたします。
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

 

〇タイアップ〇

 

当館の本作半券を大黒屋食堂さんでご提示いただくと、

 

1.ココアシガレット

2.ウイスキー1ショット

 

いずれかをプレゼント!

 

大黒屋食堂で飲食される方のみ

 

 

〇リピーター特典〇

 

本作半券(どこの劇場のものでも可!)をご提示の方に、『女学生ゲリラ』ポストカードをプレゼント

※無くなり次第終了

 

 

「えっ?井上さんと中澤さんが川越に!?」

 

「よーし、俺らもサプライズで登場するか!」

(来てほしい!)

 

 

ちなみに井上さんは、『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』の舞台挨拶で急遽MCを務めてくださり、ガイラさんは、当館でのにっかつロマンポルノ無料上映会の時にご登壇くださっています。

 

井上さんは前回はご自分の関わっていない作品でのご登壇でしたが、今回は脚本を手掛けた作品でのご登壇。

この脚本がとても素晴らしいんです!

 

何度観ても面白く、当時の空気にどっぷりとハマれる作品。

みなさまのお越しをお待ちしております!

| - | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『ちえりとチェリー』『チェブラーシカ動物園へ行く』中村誠監督舞台挨拶

みなさま、こんにちは!

 

10月13日(土)から一週間限定の、

 

『ちえりとチェリー』

(同時上映)『チェブラーシカ動物園へ行く』

 

では、初日に中村監督の舞台挨拶を行います!

 

 

みんな大好きチェブラーシカ。

2010年の『チェブラーシカ』監督と主要スタッフが再結集して作った、完全オリジナルストーリーの『ちえりとチェリー』。

 

幼い時に大好きな父を亡くし、仕事で忙しい母は構ってくれず、寂しい思いをしているちえり。

ぬいぐるみのチェリーと空想の中で話したり遊んだりしている彼女が、法事のために訪れた祖母の家で出会ったものとは―?

 

親はいつでも子どもを見守り、子どもはさまざまなことを乗り越え成長していく。

後ろ向きだったちえりが前を向くために必要だった不思議な冒険と親子の絆に、温かい感動を覚える作品です。

 

 

東日本大震災の被災地から上映をスタートし、スローシネマという上映スタイルで全国を回っている本作。

とうとう川越スカラ座でも観ていただける日がやってきました。

 

チェブラーシカ最新作とともにお楽しみください。

 

 

 

○初日舞台挨拶○

ちえりとチェリー

『ちえりとチェリー』

 

チェブラーシカ 動物園へ行く

『チェブラーシカ動物園へ行く』

 

●日時

2018年10月13日(土)10:30の回上映後

 

●ゲスト

中村誠監督

 

●料金

通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞可

 

●チケット

当日朝10:00より販売開始
※完売次第、販売を終了いたします(124席)。
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません。
※場内での撮影(カメラ、ビデオ含む)、録画はお断りいたします。
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

ちえりとチェリー

チェリーの声を演じているのは星野源さん!

 

ちえりとチェリー

大変美しい映像なので、スクリーンで観ないともったいない!

 

ちえりとチェリー

期間中はチェリーのぬいぐるみを2種類販売!

実は川越スカラ座にもいただいたのですが、ふわふわで癒されます。

 

チェブラーシカ 動物園へ行く

今回のチェブラーシカは、熱を出したゲーナの代わりに、ワニのお仕事をするため動物園へ!

 

チェブラーシカ 動物園へ行く

ワニのお仕事は大変だけど、大好きなゲーナのために、ぼく、がんばるよ!

 

 

というわけで、川越スカラ座スタッフもワニのお仕事をしながらみなさまのお越しをお待ちしております。

| - | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/71PAGES | >>