• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
CALENDAR
<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
賛助会員募集中
平成22年度賛助会員募集中
賛助会員入会の申込は、
上記をクリックしてPDFを閲覧下さい。
知り合いにも紹介しよう!
お申込み用紙はこちら
最新記事
RECENT COMMENT
PROFILE
Archives
OTHERS

スカラジャニッキ アルバイトスタッフ募集

【お知らせ】

募集は締め切りました。

ご応募ありがとうございました!

 

一次選考の結果、二次選考(面接)に来ていただく方には近日中に連絡を差し上げます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

----------------------------

 

みなさま、こんにちは!

屋根工事をして雨が怖くなくなった川越スカラ座です。

 

さて、このたび当館では、新しいアルバイト募集をものすっごい久しぶりに行うことになりました。

前回は10年ぐらい前でしょうか。

 

週一でしかも平日午前+αだけという、ある意味大変条件の厳しい求人ですが、接客大好きな方お待ちしております!

 

2週間ほどご応募を受け付ける予定ですが、状況により早まったり長くなったりすることがあります。

その場合はこちらでお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

 

 

<募集要項>

●募集人員

1名

 

●仕事内容

接客、清掃、物品販売及び日報の作成、立看板ポスター張り作業ほか雑用

 

●時給

898円

(埼玉県の最低賃金に準ずる)

 

●交通費

1日400円まで

 

●応募資格

20歳以上

 

●勤務日

受付/毎週水曜

ポスター貼り/2週もしくは1週に1回(当館所有の三輪車を使用)

 

●勤務時間

水曜9:00-13:30

(上映作品や状況により変動。4時間半勤務の場合は休憩なし)

 

●待遇・福利厚生

当館上映作品の無料鑑賞

試写、イベントへの参加など

 

※労働条件、勤務日数や時間は変更する場合もあります

 

<応募方法>

Wordなどで必要事項を入力した文書(書式自由)を作成後、PDFに変換してメールに添付し、以下のアドレスにお送りください。

件名は「アルバイト応募」でお願いいたします。

 

info◎k-scalaza.com

(◎を@に変更してください)

 

●必要事項

お名前(漢字)

ふりがな(ひらがな)

生年月日

現住所

お電話番号

応募動機

自己PR

接客経験の有無

 

※顔写真(JPEG形式)もメールに添付してください

| - | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 第16回弁士・伴奏付き無声映画上映会開催のお知らせ

【お知らせ】

公演時間、チケット販売方法、作品紹介更新しました!

(7/4)

 

-----------------

【お知らせ】

併映作品が決まりました!

(6/29)

 

-----------------

【お知らせ】

作品の告知も解禁となりました!

(6/8)

 

-----------------

みなさま、こんにちは!

 

いつも大好評でリピーターの方が多い、弁士・伴奏付き無声映画上映会。

次回の開催日が決定いたしました!

 

作品もほぼ決定しておりますが、告知開始まで今しばらくお待ちくださいませ。

ピアノ演奏の新垣隆さんが大得意とするジャンルの作品ですので、ご期待ください!

 

 

○第16回弁士・伴奏つき無声映画上映会○

 

 

上映作品

吸血鬼ノスフェラトゥ

 

 

併映作品

チャップリンの番頭

 

 

日時

2019年8月31日(土)開場16:00/開演16:30

※公演終了は18:20ごろの予定

 

チケット

料金:前売券2,000円/当日券2,500円

※全席指定

 

●先行予約

有料メールマガジンご購読者さまのみ先行予約あり

※7月13日(土)9:00ごろ発行の号外にて受付開始

 

●窓口販売

2019年7月20日(土)11:00より開始

※完売次第終了(124席)

翌日より営業日の10:00から営業終了時間まで販売(火曜休館)

 

●一般予約

2019年7月20日(土)0:00から8月23日(金)23:59まで

※完売次第終了

※窓口販売優先

 

メールフォームにてお申し込み

※メールフォームへのリンクは前日に公開

 

 

【座席ブロック表】

 

 

 

●当日券:2019年8月31日(土)10:00より販売

※前売券で完売の場合は当日券なし

 

弁士:ハルキさん

 

ピアノ演奏:新垣隆さん

 

 

<作品情報>

吸血鬼ノスフェラトゥ ――恐怖の交響曲――

NOSFERATU     Eine Symphonie des Grauens

1922年ドイツ・プラナ作品 上映時間63分 製作時日本未公開

 

〈スタッフ〉

監督・・・・ F・W・ムルナウ

原作・・・・ ブラム・ストーカー                脚本・・・・ ヘンリック・ガレーン

撮影・・・・ フリッツ・アルノ・ヴァグナー、ギュンター・クランプ

美術・・・・ アルビン・グラウ

〈配役〉

ドラキュラ伯爵(オルロック伯爵)・・・・・ マックス・シュレック

ジョナサン・ハーカー・・・・・ グスタフ・フォン・ヴァンゲンハイム

その妻ニーナ・・・・・ グレタ・シュレーダー

レンフィールド(不動産屋)・・・・・ アレクサンダー・グラナッハ

ウェステンラ(ハーカーの友人)・・・・・ G・H・シュネル

その妻ルーシー・・・・・ ルース・ランドショフ

ヴァン・ヘルシング教授・・・・・ ヨハン・ゴットウト

医者・・・・・ グスタフ・ボルツ

〈解説〉

ドイツ表現主義の傑作であり、吸血鬼を扱ったホラー映画の原点とも云うべき作品。

〈吸血鬼伝説〉は、ヨーロッパで古くから言い伝えられていたが、19世紀末にブラム・ストーカーが長篇小説「ドラキュラ」を発表。これを原作として、監督作品もあるヘンリク・ガレーンが脚本を手掛け、F・W・ムルナウが監督。原作ではロンドンが主な舞台だが、実際に疫病騒ぎが起こったブレーメンに物語の主軸を移した。しかし、製作会社が原作の映画化権を取得していなかった為に「ドラキュラ」の名称を使えず、又、著作権侵害で裁判沙汰にもなっている。それ故か、オリジナルのネガ・フィルムも存在していないとされており、現代では様々なバージョンが上映されている。今回の上映はアメリカ編集版の一つで、こちらの字幕では「ドラキュラ」と表現されている。

ネガ・ショットの挿入やコマ落としでの撮影など、実験的な映像テクニックが駆使されており、怪奇性や不気味さの演出ばかりではなく、ロマンティックな場面や超現実的なシーンもあって、当時の映画芸術の粋が凝縮された作品でもある。

F・W・ムルナウは、ヨーロッパ演劇界の第一人者マックス・ラインハルトに師事して俳優からスタートし、演出助手を務めた後の1919年に監督デビュー。ドイツを代表する監督になったが、渡米後の31年に42歳の若さで事故死してしまった。 

(松田豊)

〈略筋〉

ブレーメンに住むジョナサン・ハーカーは妻のニーナと共に幸せに暮らしていた。

ある日ハーカーは、トランシルバニアのドラキュラ伯爵を訪ねるよう上司のレンフィールドから指令を受けた。

ブレーメンの家を購入したいと伯爵から連絡があったというのだ。

ハーカーはニーナを友人のウェステンラ夫妻の家に預け、単身で遥か彼方のトランシルバニアへと急ぐ。

馬車を乗り継ぎ、途中の村で食事を取っていると、彼がドラキュラ伯爵の城へ行こうとしていることを知った人々は口々に「あそこは悪霊の地だ」と恐れおののく。

夜が更け、伯爵の古城に辿り着いたハーカーを出迎えたのは・・・

 

 

チャップリンの番頭  The Pawnshop

1916年 アメリカ ミューチュアル社作品  上映時間 22分

日本封切=大正6年10月20日 浅草三友館

〈スタッフ〉

監督、脚本・・・・・・・・・チャールズ・チャップリン

撮影・・・・・・・・・・・・ローランド・トサロー、ウィリアム・C・フォスター

〈配役〉

質屋の店員・・・・ チャールズ・チャップリン   

質屋の娘・・・・・ エドナ・パーヴィアンス      

質屋の主人・・・・ ヘンリー・バーグマン                        

質屋の店員・・・・ ジョン・ランド

目覚し時計を持ってくる客・・・ アルバート・オースチン

指輪を持ってくる客・・・ ウェズリー・ラッグルス

強盗・・・・・・・ エリック・キャンベル

浮浪者、金魚を持ってくる客(二役)・・・・ ジェイムズ・T・ケリー

警官・・・・・・・ フランク・J・コールマン

〈解説〉

『伯爵』に次ぐチャップリンの56本目、ミューチュアルに移ってからは6本目となる作品で、『質屋』の題名で上映されることもある。

小道具を効果的に使用した秀逸なギャグが連続する作品で、中でも質草の目覚し時計をバラバラに解体して持ち主に返すシーンは有名。

「チャップリン芸術の破綻なき完成を示す玉成的名品」とも評されている。

(松田豊)

〈略筋〉

質屋の店員チャーリーは今日も遅刻をして主人から大目玉。

早速挽回しようと掃除に取り掛かるが、楽器を水洗いしてクビを言い渡される。

必死の嘆願が功を奏し、何とかクビは免れるが、今度は同僚との喧嘩が始まった。

そこへ質屋の娘エドナが現われると見るや、介抱を目当てに自らぶっ倒れるという有り様であった。

さて、チャーリーが店番をしていると、質草を手にした客が代わる代わるに現れて…。

| - | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『モダン・ラブ』舞台挨拶

みなさま、こんにちは!

 

川越出身の福島拓哉監督最新作『モダン・ラブ』。

当館にて一週間限定上映です!

 

白百合幼稚園、高階小学校、砂中学校、川越高校卒業という監督。

30年前は川越スカラ座に通っていたとのこと。

 

期間中は毎日舞台挨拶がありますよ!(休館日以外)

どの日に行くか迷っちゃう…!

そんな方は、ぜひ毎日!とはさすがに言いませんが、何度かお運びくださいませ!

 

ご来場者さま全員に、海外版ポストカードのプレゼントもあります!

 

 

●日時およびイベント内容

2019年6月1日(土)12:45の回上映後

初日舞台挨拶

高橋卓郎さん(テル役)、福島拓哉監督(川越出身)

※限定1名未使用脚本プレゼント

 

2日(日)12:45の回上映後

ミニライブ

キャットニャンダフルフォーク部・竹田信吾さん(川越出身、劇中挿入歌)、福島拓哉監督(川越出身)

ミュージシャン兼農家の竹田さん。

当日は山梨で育てた、無農薬野菜の販売もあります!

 

3日(月)12:45の回上映後

舞台挨拶

佐藤睦さん(高山役)、福島拓哉監督(川越出身)

 

5日(水)12:45の回上映後

舞台挨拶

芳野正朝さん(シゲ役)、福島拓哉監督(川越出身)

 

6日(木)12:45の回上映後

舞台挨拶

関口純さん(埼玉県出身、音楽担当)、福島拓哉監督(川越出身)

 

7日(金)12:45の回上映後

最終日舞台挨拶

福島拓哉監督(川越出身)、ほか未定

 

●料金
通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞可

 

●チケット(全席自由)
当日朝10:00より販売開始
※混雑状況により、整理券を発行する場合があります


※完売次第、販売を終了いたします(124席)
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます、あらかじめご了承くださいませ

 

今回、福島監督の出身地での上映ということで、川越限定ポスター販売(300円)もあります!

ぜひお買い求め下さいませ。

 

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

福島監督自ら、川越スカラ座のためにPOPを用意してくださいました!!

| - | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『万引き家族』ティーチイン

【お知らせ】

先行ご予約のキャンセルが出たので、前売券を2枚だけ追加販売いたします。

窓口のみでの販売となります。

(5月9日13時現在)

追加前売券は完売いたしました。

ありがとうございました。

(5月9日17時)

--------------------------------

 

みなさま、こんにちは!

とうとう是枝裕和監督のティーチイン開催が決定しましたよ!

 

2008年に当館で上映した『歩いても 歩いても』以来、毎作ご来館くださっていた是枝監督。

昨年の『万引き家族』では、フランスでの新作撮影と重なり、初めてティーチインのない上映となりましたが、アカデミー賞外国語映画部門ノミネートの凱旋上映となる今回、待望のティーチインが実現します!

 

今回、川越スカラ座では8回目のご登壇となる是枝監督を、満員御礼の客席と大歓声でお迎えしたいと思います。

ぜひお越しくださいませ!

 

●日時

2019年5月12日(日)15:30の回上映後

※ティーチインは1時間を超える場合があります

 

●ゲスト

是枝裕和監督

 

●料金
通常料金
※招待券、ポイントカードご利用による無料鑑賞はできません

 

●当日券チケット(全席自由)
当日朝10:00より販売開始

当日券はございません。

(5月9日17時)


※整理券を発行します

※予約、前売券で完売の場合は当日券なし


※完売次第、販売を終了いたします(124席)
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます、あらかじめご了承くださいませ

 

●ご予約

※先行ご予約は予定数に達したため締め切りました

 

<先行>(有料メールマガジンご購読の方のみ)
4月25日(木)発行の有料メールマガジン号外にて受付開始

※おひとりさま2枚まで

※先行予約枠は60席

 

有料メールマガジンご登録はこちらから
※月途中のご登録でも、月内に発行されたメールマガジンがすべて届きます

 

有料メールマガジンご登録に関するお問い合わせは、まぐまぐへお願いいたします
※まぐまぐのヘルプページはこちら

 

●前売券

5月2日(木)11:00から窓口にて販売開始

※おひとりさま2枚まで

※前売券は64枚+α

※5月3日以降は10:00より販売開始

前売券は完売いたしました。

 

 

「川越に是枝監督が来るんだって」

「おっ、こうしちゃいらんねえな、俺たちもぼちぼち行くか」

 

「ごめんね、チケット取れなくて……」

 

「だから早く行けってあたしがあれほど……」

 

「ティーチイン、行きたかったね……」

 

というわけで、ご予約、ご購入はお早めに!!

 

 

©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 

| - | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 【予約終了】『翔んで埼玉』応援上映 開催決定!

【お知らせ】

多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございます。

定員に達したため、ご予約受付は終了いたしました。

キャンセル待ちの方々も多数いらっしゃるため、新規のお申し込みは受け付けておりません。

ご了承くださいませ。

-------------------------------------------

 

大ヒット公開中の『翔んで埼玉』の応援上映の実施が決定いたしました!

本編上映前には、GACKTさん特別コメント映像も上映決定!!

埼玉を応援するもよし。東京、神奈川、千葉、どこを応援するのも勿論よし!

この機会に応援上映会で『翔んで埼玉』を思いっきり楽しもう!

 

★応援上映の楽しみ方はこちら

 

翔んで埼玉

■実施日

2019年5月4日(土)13:00の回

 

■料金

特別料金 一般1,800円

※ムビチケ、各種割引券使用可

※駐車割、アトレMクラブカード割適用外

※シニア、学生、障がい者割引あり

 

翔んで埼玉

■チケット販売

<当日券>

朝11:00より販売開始

※おひとりさま2枚まで

※整理券を配布します

※予約で完売の場合、当日券なし

 

<予約>

4月27日(土)0:00から5月2日(木)23:59まで受付

メールフォームよりお申し込み

※おひとりさま2枚まで

 

ご予約が完了しましたら、info@k-scalaza.comよりメールを差し上げます。

返信がない場合、ご予約が完了しておりません。

3営業日以内に返信がない場合、ご連絡ください。

 

翔んで埼玉

 

■注意事項

※コスプレでの参加もOKですが、劇場内および周辺施設でのお着替えはご遠慮ください。

※サイリウム、ペンライトの持ち込みや声援等を許可している特別な上映会となります。静かに作品を鑑賞されたい方には不向きな上映となりますのであらかじめご了解願います。

※サイリウム等は、他の方のご鑑賞の妨げにならない程度の長さ・明るさのものをご使用ください。

※火器類の持ち込み・クラッカー・笛や楽器などの鳴り物の使用、足踏み、飛ぶ、跳ねる、暴れる、物をたたく、座席から離れて通路での鑑賞等、他のお客様へのご迷惑となる行為、危険な行為はご遠慮ください。

※チケットの転売行為は固くお断りいたします。

※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオ等による撮影・録音等は固くお断りいたします。

※スタッフの指示に従い、本イベントの運営に支障をきたす行動はお控えください。守っていただけない場合には、ご退出していただくことがございます。

※クロークはございませんので、貴重品の管理は各自にてお願いいたします。万が一、盗難、紛失などの事態が発生しても、当方は一切の責任を負いかねます。

※イベントの内容は、予告なく変更になる場合がございます。

 

翔んで埼玉

©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

| - | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『レ・ミゼラブル』発声可能上映

今年もこの季節やってきますよ!

レミゼ発声可能上映!!!!!

 

毎年楽しみにして下っている方も少なくない、川越スカラ座の人気イベントです。

欠かさず参加してくださっている方々もいらっしゃるので、毎年お会いするのが楽しみ!

 

……が、実は今回、もしかしたら大事な大事なお知らせをすることになるかも知れません。

現時点ではなんとも申し上げられないのですが、今回の発声可能上映は、万難を排してご参加ください。

 

 

〇『レ・ミゼラブル』発声可能上映〇

 

 

●日時

2019年6月1日(土)15:00開場/15:30上映開始

※予告なし

※ご入場は整理番号順(ご予約優先)

 

●持ち物

クラッカー、紙ふぶき、鳴り物、自作歌詞カード、映画鑑賞料金など

※このうちのいずれか、もしくは全部(お金は必須)

※スクリーンに歌詞は一切出ません

※OKかNGか不明なグッズはご相談ください

 

●料金

1,100円

(大学生&障がい者手帳お持ちの方は1,000円、高校生の方は500円※要証明)

 

●チケット販売

当日朝10:00より

※整理券を発行します

※予約で完売の場合、当日券はありません

 

※完売次第、販売を終了いたします(124席)
※チケットご購入後の変更、払い戻しはできません
※イベントは予告なく変更、中止になる場合がございます、あらかじめご了承くださいませ

 

 

●ご予約(メール)

4月20日(土)0:00から5月10日(金)23:59まで受付

※完売次第終了(124席)

 

宛先

info$k-scalaza.com($を@に変えてください)

 

件名

レミゼ予約

※件名が違うとメールを見落とす可能性があります

 

本文

おなまえ:

※ひらがなで、氏名の間にスペースを入力(例:かわごえ すからざ)

 

券種・枚数:
(例:一般1枚)

 

当日ご連絡の取れるお電話番号:
(例:000-0000-0000)

 

を明記のうえ、メールにてお申し込みください。

 

こちからからの返信メールが届きましたらご予約完了です。

 

※携帯電話キャリアメールからのご予約は不可

(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)

 

※3営業日以上経っても返信のない場合ご連絡ください。

※ご予約完了メールが送られない場合はご予約が完了しておりません。

 

 

 

「パパ、パパ、大事なお知らせって?」

「これは行ってみるしかないね、コゼット」

 

 

こちら、過去の『レ・ミゼラブル』イベント上映のお知らせです。

ご参照ください。


『レ・ミゼラブル』合唱上映開催のお知らせ(2014)
『レ・ミゼラブル』合唱上映リターンズ!(2015) 

『レ・ミゼラブル』合唱上映リターンズ!(のリターンズ!)(2016)

『レ・ミゼラブル』合唱上映のお知らせ(2017)

『レ・ミゼラブル』発声可能上映開催のお知らせ(2018)

 

©Universal Pictures

| - | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/74PAGES | >>