• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
CALENDAR
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
賛助会員募集中
平成22年度賛助会員募集中
賛助会員入会の申込は、
上記をクリックしてPDFを閲覧下さい。
知り合いにも紹介しよう!
お申込み用紙はこちら
最新記事
RECENT COMMENT
PROFILE
Archives
OTHERS

<< 『破れたハートを売り物に』甲斐よしひろさん&光石研さんトークショーのお知らせ | main | 『レ・ミゼラブル』合唱上映リターンズ!※料金変更 >>
スカラジャニッキ 『ジョーカー・ゲーム』『日々ロック』入江監督トークショーのお知らせ※詳細追加
【お知らせ】
飲み会募集に、川越スカラ座枠もできました!
info@k-scalaza.comまで、お名前やご連絡を書いてご応募ください。
枠が少ないので、応募者多数の場合は抽選になることがあります。
ご当選の方には5/9までにご連絡いたします。
-----------------------------------------------------


みなさま、こんにちは!!

だんだん暖かい日が増えてきて、気分の上がる季節になってきましたね!
そんなみなさんの気分をさらに上げるイベントが近々ありますよ!!

当館のお客さまにはおなじみ、サイタマノラッパーシリーズの入江悠監督が、メジャーデビュー作品を
引っさげて川越スカラ座に帰ってきてくださいます!!


思い起こせば6年前、入江悠という知らない監督からお手紙とサンプルDVDが送られてきて……

というその辺のできごとは、以前、映画「SRサイタマノラッパーシリーズ」公式ブログ
書かせていただいたので割愛!


さてここで、川越スカラ座での入江作品上映ヒストリーを改めて振り返ってみましょう。

 
2009年7月18日〜7月24日
『SRサイタマノラッパー』

2010年7月24日〜8月6日
『SR サイタマノラッパー2〜女子ラッパー☆傷だらけのライム〜』

2011年6月18日〜7月1日
『劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ』

2012年6月9日〜6月29日
『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』


ご覧の通り、毎年夏になると、入江監督の作品をかけるのが恒例となっておりました。

ところが2012年のSR3舞台挨拶の日、「今後の映画については白紙です。2、3年は
撮れないかも…」という言葉を残し、以降2年間、入江監督は姿を消したのでした。

(ドラマ撮影やメルマガ執筆などでご活躍されていましたので、単に川越スカラ座に
いらっしゃらなかった、というだけのことです、念のため)


そんな入江監督が、3年ぶりに川越スカラ座に来てくださることになりました!

3年ぶり5度目の、「川越スカラ座の夏、入江悠の夏」です!!
(夏というにはちょっと早いけど)

サイタマノラッパーから入江監督を見守りつづけてきたみなさま、今度こそ、今度こそ
満席の川越スカラ座で入江監督をお迎えしましょう!!

ほぼ満席ではなく、完全に満席の館内を、入江監督にお見せしたい!
万障お繰り合わせのうえお越しくださいませ!!


というわけで、前置き長くなりましたが以下詳細です。

 
○入江悠監督メジャーデビュー記念特集○
 『ジョーカー・ゲーム』『日々ロック』上映
 メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」トークショー&飲み会


<トークショー>

日時:2015年5月10日(日)『ジョーカー・ゲーム』15:30の回上映後

ゲスト:入江悠(映画監督)
    上鈴木伯周(ラッパー)
    林賢一(脚本家・カット職人)
    駒木根隆介(名優)
    森下くるみ(女優・文筆家)
    大川編集長(メルマガ編集長)


チケット:当日10:00より販売開始
※招待券、ポイントカードによる無料鑑賞不可

参加条件:当日『ジョーカー・ゲーム』または『日々ロック』をご鑑賞の方のみ
※お席は15:30の『ジョーカー・ゲーム』をご覧になっている方が優先になります
※その前の『日々ロック』、『ジョーカー・ゲーム』朝の回をご覧の方も半券ご提示で
ご参加いただけますが、トークショーのみ立ち見の可能性もあります(映画は立ち見不可)


<飲み会>※僕モテ公式イベント※

日時:2015年5月10日 トークショー終了後スタートを予定

参加費:4,000円
 
参加条件:入江悠presents「僕らのモテるための映画聖典」読者であること
     映画鑑賞&トークショーに参加していること

ご予約方法:入江悠presents「僕らのモテるための映画聖典」vol.119に記載
 
※トークショーのみのご参加はできますが、飲み会のみのご参加はできません


個人的に楽しみなのは、実は森下さんのご来館だったりします。
『劇場版神聖かまってちゃん』の舞台挨拶にいらっしゃったときのあの着物姿が忘れられない!!
本当にお綺麗で、上品な色気もあって、見惚れてしまうほどでした。

また森下さんが来てくださるなんて嬉しいなー!
あっ、もちろん入江監督や上鈴木さん、駒木根さんとの再会、林さん、大川さんのご来館も
楽しみですよ!!
慌てて言うと嘘くさいですけど!


それではみなさま、5月10日のトークショーをお楽しみに!!
ご来館を心よりお待ちしております!


 




 
| - | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://event.k-scalaza.com/trackback/1264389
トラックバック