• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
賛助会員募集中
平成22年度賛助会員募集中
賛助会員入会の申込は、
上記をクリックしてPDFを閲覧下さい。
知り合いにも紹介しよう!
お申込み用紙はこちら
最新記事
RECENT COMMENT
PROFILE
Archives
OTHERS

スカラジャニッキ 「恋あかり」特別上映のお知らせ

みなさま、こんにちは。

突然ですがデートしてますか!?

 

7月22日(土)から氷川神社にて始まる新行事、「恋あかり」連動企画として、

当館では7月29日(土)より川越スカラ座流デートムービーを上映。

 

デートムービーってなんでしょう?

どんな映画がデート向きなんでしょう?

 

一生懸命考えましたが、どんな作品でもカップルで観ればデートムービーだ!


というわけで、ロマンチックなものから戦争映画、ちょいホラー、夫婦や家族に

ついての作品など各種取り揃えております。

 

個人的な見解ですが、映画の見方にはその人の人生観、恋愛観などが投影される

ものだと思います。

 

ある作品の感想を聞けば、その人がどんな価値観を持っているかわかる。
自分と合う、合わないがわかる。

 

別に感想が同じでなくていいんです。
自分とは違う意見になるほどと感心したり、自分には見えなかったものを

見せてもらえたり。

 

たいせつなひとと一緒に同じ作品を観て、語り合う。
お互いのことをより深く理解するきっかけにしていただければ幸いです。

 


<上映作品>
『ラ・ラ・ランド』(7月29日-8月25日)

© 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.


『高慢と偏見とゾンビ』(7月29日-8月11日)

© 2016 PPZ Holdings,LLC


『セッション』(7月29日-8月11日)

© 2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


『この世界の片隅に』(8月12日-8月18日)

©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会


『野火』(8月12日-8月18日)

©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER


『人生フルーツ』(8月19日-9月1日)

©東海テレビ放送


『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』(8月19日-9月1日)

© British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016

| - | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『野火』塚本晋也監督初日舞台挨拶のお知らせ

みなさま、こんにちは!

今年も『野火』の季節がやってまいりました!!

 

「戦争の記憶はいつも忘れてはいけないものですが、少なくとも毎年終戦記念日のころには

はっきりと思い出してもらうために、夏の風物になることを目指しています」と塚本監督。

 

本作は公開されてから今年で3年目となります。

まだご覧になっていない方はぜひ、そしてすでに観ている方も1年ぶりの再見で、現在の

状況を改めて考えるいいきっかけにしていただければと思います。

 

 

そして今年も塚本監督が初日に駆けつけてくださいます。

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

 

○『野火』初日舞台挨拶○

 

日時:2017年8月12日(土)10:30の回終了後

             ※30分の舞台挨拶後、サイン会あり!

 

ゲスト:塚本晋也監督

 

チケット:特別料金1,100円(大学生1,000円、高校生500円、障がい者手帳お持ちの方1,000円)

 

 

<ご予約>

メール(携帯キャリアメール不可)にてご予約いただけます。

 

受付期間:2017年7月1日(土)0:00から8月10日(木)23:59まで

 

宛先:info☆k-scalaza.com(☆を@に変えてください)

 

件名:野火予約

 

必要記載事項:ご氏名(ふりがな)、券種(一般/大学生/高校生/障がい者)、枚数、当日ご連絡のとれるお電話番号

 

※携帯電話キャリアメールからのご予約は不可(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)

 

※こちらからの返信が届き次第、ご予約完了となります

※3営業日(火曜定休)を過ぎても返信のない場合ご連絡ください

※こちらからの返信がない場合、ご予約は完了しておりません

 

「俺たちも観にいくぞ!」

| - | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 料金変更のお知らせ

みなさま、こんにちは。

 

川越スカラ座では、運営コストの大幅な増加に伴い、一般料金を変更させていただくことにしました。

みなさまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

これからもみなさまに楽しんでいただけるよう努力してまいります。

今後も川越スカラ座を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

<料金変更>

 

一般料金1,500円→1,600円

※2017年6月10日(土)より

 

 

| - | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『14の夜』足立紳監督&浅川梨奈さん舞台挨拶フォトギャラリー

みなさま、こんにちは!

 

4月に上映した『14の夜』では、なんとなんと、現役アイドルがご来館という大変嬉しいことがありました!!

浅川梨奈さんは先月18歳になったばかり、おそらく、いままで当館で舞台挨拶してくださった方の中で最年少かと。

 

たまに川越にいらっしゃるそうなので、ぜひまた当館にもお越しいただきたいですね。

 

 

実は浅川さんのご希望で決定したこの舞台挨拶!

 

左から、足立紳監督、浅川梨奈さん、おや、一番右の方は…?

 

実は本作で監督補をつとめられた、『お盆の弟』の大崎章監督でした!!

 

ちなみに監督おふたりがご着用の特攻服は、当館所蔵のものです

(本物です)

 

実は本作のほとんどは実際にあったエピソードだと話す足立監督

衝撃のあのシーンが実話と知ってびっくりです!

 

浅川さんは、子どもの頃に川越まつりによくいらっしゃったそうです

それどころか、4、5年前にも浴衣を着て遊びに来たそうですよ!!

 

素敵な笑顔!

 

映画のために原付の免許を取ろうとしたら、4回落ちて諦めたとか!

 

現場でも非常に穏やかで優しいと評判の足立監督

 

足立監督の原作本「14の夜」プレゼントもありました

浅川さんとじゃんけんして買った方にプレゼント!

 

もちろんサイン会もありました

 

浅川さんは、ご自身のファンの方々のお顔を覚えており、おひとりおひとりにお声掛けしてらっしゃいました

 

映画では普段とまったく違うヤンキー役!

 

当館にもサインをいただきました!

 

 

今回はじめてアイドルとファンの関係性というものを間近で拝見したのですが、非常に感心しました。

浅川さん、まだ18歳なのにプロ意識がすごい!尊敬します。

 

足立監督も次回作のご予定があり、こちらも楽しみです。

足立紳監督、浅川梨奈さんの今後のご活躍に期待!!

 

ご来館くださったみなさま、ありがとうございました!

 

| - | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『東京ウィンドオーケストラ』初日舞台挨拶フォトギャラリー

みなさま、こんにちは!

 

先日は『東京ウィンドオーケストラ』初日舞台挨拶にお越しくださいましてありがとうございました!

 

今回は、ゲスト10名の予定が直前で9名に変更となり、当日に11名になるという嬉しいハプニングが。

和気あいあいで楽しいイベントとなりました!

 

実際には、こちらの9名に加え、水野小論さん、青柳信孝さんもお越しくださいました!

 

ずらーっと並んだキャストの方々。

 

左から、武田祐一さん、松本行央さん、及川莉乃さん、松木大輔さん

 

見てください、及川さんの美脚!

もともとトランペットを吹いていたそうですが、今回のトロンボーン奏者役では苦労されたそうです。

 

武田さんはプロボクサーという経歴の持ち主で、劇中でもシャドーボクシングを披露しています。

非常に楽しい方で、私には「あのシーンは早送りなんですよ」と嘘を言いました(笑)

 

田辺さんは、当初オーケストラメンバー役のためにワークショップに参加したそうですが、結果的には役場の上司役になりました。

「みんな大好き田辺課長役の松木です」というご挨拶には会場が笑いに包まれました。

 

中央が中西美帆さん、右が星野恵亮さん

指揮者役の星野さんは、猛練習のおかげでだいぶ指揮が上手くなったとのこと。

 

笑わない樋口役の中西美帆さん、実際はよく笑う明るい方です

 

左から、川瀬絵梨さん、遠藤隆太さん、嘉瀬興一郎さん、青柳信孝さん

 

嘉瀬さんは演技初体験!

現在歌謡バーのマスターという、異色の経歴です。

 

青柳さんは直前になって急用で登壇できなくなったのですが、当日になって急遽登壇できることになり駆けつけてくれました。

他のキャストの方々には、「来られなくなったのもうそでしょ!気を惹くためでしょ!」と口々に言われておりました。

みなさん仲が良い!

 

中西さんは本作が記念すべき初主演映画となりました。

 

右から、川瀬絵梨さん、水野小論さん

 

一番右は遠藤隆太さん。

屋久島では、最初は普通にいる猿や鹿に感動したものの、だんだん飽きてしまい、最終的には普通の猫を見つけて感動していたとのこと。

 

水野さんは『恋人たち』で四ノ宮の恋人を見て「わかーい!」と言った、悦子さん役でした。

当時スタッフ間ではこのセリフが大流行。いまでも使ってます!

 

右の川瀬絵梨さんも『恋人たち』出演組。

主人公アツシに、「うちのお母さんが一緒にテレビ観よう、って」と言った同僚です。

アツシの缶コーヒーの上に、ピンクの飴ちゃんを置いたシーンが印象的でした。

 

右の松本行央さんも嘉瀬さん同様、演技初体験。

プロデューサーの執拗な誘いに負けて出演したということですが、ワークショップは2日間でギブアップ、逃げ出したというエピソードを披露してくださいました。

 

実は松竹で長年映画宣伝に携わっていた方。

かつて川越松竹館だった当館としては嬉しいゲストです。

 

フォトセッションもありました。

 

 

こんなにペンが並ぶサイン会は初めてです。

 

サイン会の様子。

ちなみに松木さんは、映画でもこの眼鏡をご着用だったそう。

 

イベント後はロビーで打ち上げをさせていただきました。

映画談議や、男の色気とはなにかといった話で盛り上がりましたよ!!

 

いただいたサインは、売店にて掲示中。

ぜひご覧くださいませ。

 

 

個人的に印象に残ったエピソードは、川瀬さんが話されたワークショップオーディションについて。

 

ふつうのオーディションでは一発勝負なのでプレッシャーも半端なく、失敗したらそれで終わり。

でもワークショップオーディションは何日間かに渡って行われるので、一度失敗しても挽回することもできるし、時間をかけて見てもらえるのがメリット、とおっしゃっていました。

 

最近はワークショップで俳優を決める映画も増えているような印象がありますが、俳優さんにとっても、監督さんにとってもじっくりと見ていくことで適切な役に決められたり、脚本がさらに面白くなったりして、メリットが多いのかも知れませんね。

 

 

『東京ウィンドオーケストラ』、当館での上映は4/28(金)まで。

ぜひご覧くださいませ!

 

 

| - | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スカラジャニッキ 『幸せなひとりぼっち』RAG CAFEさんとタイアップのお知らせ

みなさま、こんにちは!

 

桜もそろそろ見ごろを迎え、お花見シーズンまっさかりですね!

最近では結構ひとり花見を楽しむ方も多いそうですよ。

ひとりだとゆっくり花を見られて、気軽に気ままに楽しめるところがいいようです。

 

そんなおひとりさま上手のみなさまにおすすめの映画、『幸せなひとりぼっち』では、市内のラグカフェさんとのタイアップをしますよ!

 

おひとりさまでも、おふたりさまでも大勢さまでも楽しめますので、ぜひご鑑賞&ご利用くださいませ!

 

 

 

『幸せなひとりぼっち』

RAG CAFE×川越スカラ座美味しいタイアップキャンペーン〇

 

1.RAG CAFEさん→川越スカラ座

 

ラグカフェさんで1,200円以上(※)飲食した方に、本作割引券をプレゼント!

 

※期間中の合算ではなく、1回のお会計での金額です。

 

・配布開始は4/29(土)から

・期間中は映画の内容にちなみ、スウェーデンとイランにちなんだメニューをいくつか用意予定!

 

 

2.川越スカラ座→RAG CAFEさん

 

当館の本作半券をラグカフェさんにご持参&ドリンク2杯以上ご注文の方に、ペルシャ菓子プレゼント!

 

※会計毎で、人数×2杯の注文数があればOK

 

ひとあし先にいただきましたが、アーモンドとカルダモン、ローズウォーター入りの餡が優しい甘さで美味しい!

オーヴェがお向かいに越してきたイラン人家族の温かさに癒されたような気持ちになれます。

 

 

期間中、ラグカフェさんがご用意くださるイラン、スウェーデンにちなんだメニューをご紹介!

 

 

・ローズとエルダーフラワーのハーブドリンク(ローズはイラン、エルダーフラワーはスウェーデンを象徴するハーブです)

 

 

・イラン風チャイ(ミルクの入っていないイラン紅茶。サフラン入氷砂糖を口に含みながら飲みます)お好みでローズウォーター入りにも


写真手前にあるのがサフラン入り氷砂糖です

 

・チョコレートボール (スウェーデンカフェメニュー定番)

 

・Nazook イランのクッキー(プレゼントのペルシャ菓子)

 

・カネルブッレ(スウェーデンのシナモンロール)

 

・パンカーカ(北欧風パンケーキ)

 

他にもデザートやアルコールメニューもあるそうですよ!

お楽しみに!!

 

 

 

『幸せなひとりぼっち』

川越スカラ座での上映期間:5/13(土)-26(金)※火曜休館

 

RAG CAFEさん
公式サイト
http://ragcafe03.com/

Twitter公式アカウント
@ragcafe

| - | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/66PAGES | >>